【ブログ限定】12月に描いたイラストの紹介2020

イラカツ

こんにちは、由木ヨシキです。

遅くなりましたが、今回は12月に投稿したイラストを紹介します。

今回も何卒よろしくお願いします!!

12月は4枚のイラストを投稿しました。

無口な彼女は語りたがり

#オリジナル 無口な彼女は語りたがり - 由木ヨシキのイラスト - pixiv
シリーズでやろうとしたイラストですが、続きをほとんど描いていないのでもしかしたらシリーズでやるかもしれません。

 描いていた時の心境、イラストのイメージ

こちらのイラストは12月4日に投稿したイラストです。

このイラストは元々ポートフォリオ用に制作していたイラストでしたが、画力の急激な向上があったため降板となったイラストでもあります。

ですが、このイラストは元々シリーズ企画だったので、何枚か描いていました。

このシリーズは僕が読んでみたいラノベのヒロインを想像して描いたキャラとなっているため、しっかりとした設定も考えてあります。

タイトルにある通り、無口なキャラだけど好きなことを語りたい。というイメージです。

 描いていて注意したこと、意識したこと

ポートフォリオを制作すると言う理由で描いていたので、全体の印象を特に意識しました。

キャラの印象や、わかりやすさを意識しました。ですが無口なキャラクターの表現が難しく、ただおとなしそうなキャラにする訳ではなく、好きなことは語りたいおしゃべりな側面もあるのでそういったところをどうやって表現するか悩みました。

「スキ」

#オリジナル 「スキ」 - 由木ヨシキのイラスト - pixiv
怖いから、臆病だから。こんなやり方でしか、キミに伝えられないけど。11月23日(月)に開催されたCOMITIA134の新刊『制服少女』に収録したイラストです。

 描いていた時の心境、イラストのイメージ

こちらのイラストは12月11日に投稿したイラストです。

このイラストはメイキング動画も公開しておりますので興味がある方はご覧ください。

そしてCOMITIA134の新刊に収録したイラスト伴っています。

このイラストは中々気持ちを口に出せないキャラの精一杯の告白と言うシチュエーション、と言う設定で描きました。

 描いていて注意したこと、意識したこと

シチュエーション重視にすると空気感を表現するためにレイヤーを重ね過ぎてしまい、キャラの存在感が少し弱く感じてしまいそうだったので悩みながら効果レイヤーの構成を考えました。

「ね、ねぇ。一緒に帰らない?」

#オリジナル 「ね、ねぇ。一緒に帰らない?」 - 由木ヨシキのイラスト - pixiv
夕日が差し込む放課後の教室。多くのクラスメイトが部活とか、寄り道とか、浮き足立っている。そんな中後ろから声がかかる......。「え?今日俺の家に行きたいって?」終業式、クリスマス。想像が自然と膨らむ

 描いていた時の心境、イラストのイメージ

こちらのイラストは12月18日に投稿したイラストです。

このイラストはクリスマスイラストを考えていた時に思いついたイラストとなっています。

僕の好きなショートヘア。髪留め。巨乳。好きな要素を詰め込みまくったうちの子です。

自分の好きを詰め込んだのでキャラクターを作り上げるときに頭の中でイメージがすぐに塊、筆がノリにノリまくりました。

 描いていて注意したこと、意識したこと

時間をかけて描いたので、光源の位置や影色などをいつも以上に細かく計算して描くことができたと感じています。

キャラとの距離感や緊張感などが伝わるように構図を意識しました。

「ク、クリスマスプレゼント……なんだけど?」

#オリジナル 「ク、クリスマスプレゼント......なんだけど」 - 由木ヨシキのイラスト - pixiv
家に招き、しばらく他愛ない話をした後、『ちょっとやりたいことがあって......』と言い出して。後ろを向いていてくれと言われ、訳もわからずされるがままに回れ右をされしばらく待っていると、衣擦れの音が聞

 描いていた時の心境、イラストのイメージ

こちらのイラストは12月25日に投稿したイラストです。

今年は金曜日にクリスマスが重なったので、よかったです。

去年はクリスマスイラストを描けなかったので、描けて良かったと思います。イベントごとのイラストにはもっと挑戦していきたいと思いますね。

クリスマスっぽさとセンシティブさを出したかったのですが、どうしたものかと悩んだ結果がこのイラストです。

センシティブ過ぎないとはなんだ?と思いながら考えて描きました。

 描いていて注意したこと、意識したこと

光沢感が多すぎると、質感の表現的にセンシティブ寄りになってしまうので、控えめにしました。

また、ベットのシーツのシワ感や脱いだ形跡をちゃんと写したかったので、ネクタイやスカートを置いておきました。

終わりに

体調が崩れてしまったり仕事が中々忙しかったりと時間がとてないことも多いですが、やりたいことなので全力全開で頑張りたいと思います!

ではまた次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました